×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

10/01 もう10月か・・・

書く時間があるとなかなかネタが出ない・・・。
どうも、結局こんなことを書いてお茶を濁す者です。

もはやこれだけで何日もたせているんだろうという変異種専用エフェクトの話。
シンドロームによらない変異種専用エフェクトの中で、≪アクティベイト≫は2ndと3rdで最も変化したエフェクトかもしれません。
2ndでは組み合わせると3個のダイスボーナスが得られるシナリオLV回のエフェクトでしたが、3rdではなんとタイミングがマイナーアクションになり、LV×3点までのHPを消費して判定の達成値にプラスするというエフェクトになりました。
3rdの変異種専用エフェクトの中でこれだけシナリオ回数制限がありませんが、そもそもタイミングがマイナーアクションなので当然メジャーアクションには組み合わさらず、変異種はダイスペナルティの恐怖から逃れられないということになってしまいました。くっ・・・。
それはともかくとしてこの≪アクティベイト≫、数少ない判定の固定値を上げるエフェクトです。レネゲイドビーイング専用エフェクトと組み合わせてひたすら固定値を上げるキャラなんかにしてみるといいかも。
続いて≪コンフュージョン≫ですが、2ndではダイスペナルティをLV+1個打ち消すエフェクトでしたが、3rdでは豪快に全部打ち消すことに。その代わりシナリオLV回ですが。
これでどっかのボスキャラにダイスペナルティ10個とか与えられても安心ですね。1LVくらいは持っておくといいかもしれません。
さて、この変異種専用エフェクトの話も次回か次々回で終わりですな。

10/02 顔長くなったかなぁ・・・?

『トーキョーN◎VA The Detonation・サプリメント ナイトウォッチ』を買いましたー。
どうも、他のサプリメントは持ってない者です。

変異種専用エフェクト最終回。
≪ハードラック≫は判定を行った後にしか使用できなかったものが、判定の最中にも使用できるように。
しかしその代わり1回の判定に1回しか使えなくなっています。まあ、複数使ってる場面見たことないですけど。
≪ピアシング≫は3rdで攻撃力が−10されるというペナルティが追加されました。うん・・・誰が取るねん。
いやマジでこれ誰も取りませんよ・・・どうするねん・・・。
さて、最後は≪オールマイティ≫これはメジャーアクションのみから、リアクションにも組み合わせることができるようになりました。
まあ、これはPCは取らないでしょうけど。
それでは次回はまたDロイスの話・・・と見せかけて秘密兵器専用アイテムについて。

10/03 また使いまわし・・・だと

グランド・クロスがAmazonさんに置いてないだと・・・!?
どうも、本屋で注文した者です。

さて、秘密兵器専用アイテムの話。
3rdになって秘密兵器専用アイテムは増えました。これでより秘密兵器で作れるキャラのバリエーションも増えました。よいことです。
まずはブレードバレットから。白兵でも射撃でも使用できるこの武器は、3rdで受けが無くなったせいで白兵での有用性が無くなってきました。
その代わりなのか、素の攻撃力は1点上がってますね。そして射撃攻撃でダメージを与えると相手に放心を与える効果が。
2ndでは射撃攻撃で使うと攻撃力が10になるという効果だったので、どちらがよいかは微妙なところです。どちらかというと放心より攻撃力10の方が欲しい。
2ndではあった『ワイヤーを使って即座に回収できる』という記述が3rdでは無くなっていますが、これはどうなるんでしょう。投げたらそれまでよだったらちょっと困るのですが。
さて、またしばらくは秘密兵器の話になりますな。

10/04 一匹残らず滅ぼす者

アニメ消化中。雑誌消化までは・・・手がまわらんな。
どうも、まだまだ時間の使い方が下手な者です。

引き続き秘密兵器専用アイテムの話。
今回まずはフォールンブレイド。このアイテムは普通に攻撃力が減っただけでした。
2ndで受け値防御力が8なのに比べて、3rdになってガード値が3になったのも弱体化といえば弱体化かもしれません。
クリティカル値を減らす効果を使ったらぶっ壊れるのはいつもの通りです。これのせいでとても使いにくい。
続いてフォールンシールド。これはほぼ何も変わっていません。むしろちょっと強化されています。
使用による侵食値上昇が1下がって、イニシアチブへのペナルティが無くなり、攻撃力が1上がっています。
3rdではガードが強いので、これまでより使う機会も増えるかもしれませんね。
新しく追加された装備はひとまず飛ばし、2ndにあったものから書いていきたいと思います。

10/05 ちなみに忌み子はグロークスだけではない

『トーキョーN◎VA TheDetonation クロニクル』と『トーキョーN◎VA TheDetonationサプリメント マーダーインク』を買いました。
どうも、残りは本屋に注文した者です。

まだまだ秘密兵器専用アイテムの話。
続いてフォールンライフル。たぶんこれは秘密兵器専用アイテムの中でも屈指の使いやすさを誇るのではないんでしょうか。
これは3rdになって与えるダイスペナルティが1個減って、同じエンゲージを攻撃できなくなりましたが、攻撃力と特性は健在。
もともと感覚が高くなり、先手を取れる射撃キャラはこの特性ととても相性がいいんですよね。以前これで大暴れしたので、また活躍させてやりたいものです。
続いてブーストアーマー。これも行動値−2修正が追加されただけで大きな変化は無し。侵食値上昇がアクションセグメント終了からメジャーアクションを行った場合になって、メジャーアクションを行わなければ侵食値が上がらなくなりましたが、まあ、それが活かされることはほぼ無いでしょう。
サラマンダーの≪氷壁≫使いに装備させると侵食値が上がることもなく、行動値ペナルティも無視してダイスボーナスと装甲値だけ手に入れられます。
2ndではカバーリング時の受けにもダイスボーナスの恩恵があったのですが、3rdでガードになってからはそれは無くなってしまいました。ちょっともったいないかも。
さて、今回はこの辺で。

10/06 今こうしている間にも新たな忌み子が生まれているかもしれない

トーキョーN◎VAのサプリメントをあの手この手で集め中。
どうも、揃うのはもう少し先になる者です。

引き続き秘密兵器専用アイテムの話。
まずはリビングコート。これは2ndではダイスボーナス1個つく装甲値10の防具という何とも微妙なアイテムだったのですが、3rdになってダメージを4D軽減できるが使用するとぶっ壊れる装甲値7の防具になりました。
随分大きな変化です。2ndにもあった秘密兵器専用アイテムの中では最も大きい変化ではないでしょうか。
効果的には3rdの方が魅力的に思えます。期待値で20点ちょいはじけますので、クライマックスのここぞという時に使いたいところです。
続いてRコントローラー。これは全く変化無し!
ええもう、すがすがしいまでに何も変わってません。これはもうこれで完成された感すらあります。
でもやっぱり儂としてはブレイクアップ期のRコントローラーが一番好きだなぁ。
それでは今日はこの辺で。

10/07 おうっ!?

カロリーメイトの新商品のCMを観て、食ってみたいなぁと思ったら今日駅前で配ってたぜ。
どうも、しっかり貰った者です。

いつまで続くのか秘密兵器専用アイテムの話。
今回まずはトゥルースサイト。2ndでは浸蝕値1D10と引き換えに感覚のダイスを3回まで+5個してくれましたが、3rdでは1シナリオ3回まであらゆる判定に+3個という随分使いやすい効果になっています。
個人的にはこちらの方が多機能ゴーグルっぽいですし、ノイマンの万能キャラに合うと思うのですがどうだろう。
続いて特殊装甲義肢。ブラックドッグのみが取得できるこれは、攻撃力・防御力ともに低下していますが、代わりに素手扱いに。
世の中素手でないといけないエフェクトは多いので、これはかなり魅力的です。
さらに《サイバーアーム》や素手強化エフェクトとも重複するので、使いようによっては2ndの時よりも強くなるかもしれません。
一日二個ペースだと結構かかるなぁと思いつつ、次回へ続く。

10/08 言ってなかった・・・よね?(弱気)

台風が直撃です。
どうも、会社行けない者です。

というわけで会社行けないこの時間を使って日記を書くよ。秘密兵器専用アイテムのことを書くよ。
本日一つ目はブレイカー。装甲値を無視する効果はそのままですが、回数制限がシナリオ3回からシーン1回に変わっています。
ザコ戦でリソースを削られるおそれは無くなりましたが、ボス戦に3回全部突っ込むということもできなくなりました。これは良くなったのか悪くなったのか微妙なところです。
続いてレジェンドアーマー。2ndでは『レジェンド』というデータで統一されていたレジェンドアイテムは、レジェンドアーマー、レジェンドヴィークル、レジェンドウェポンと分けられました。
2ndではレジェンドは武器か乗り物の攻撃力を+7するという効果でしたが、3rdになって防具も強化できるようになりました。ドッジと行動値へのマイナス修正を+2できるのも地味に大きいです。
しかし秘密兵器にはそもそも強力な防具があるので、「変な効果はいらない、俺は数字が欲しいんだ」という人向けですかね。
次回はレジェンドヴィークル、レジェンドウェポンについて。

10/09 フキダシのみ

自販機で買ったKIRIN NUDAが目茶苦茶まずいんだけど・・・。
どうも、飲むとまずさで目が覚める者です。

レジェンドな秘密兵器専用アイテムの話。
まずはレジェンドヴィークル。既に取得しているヴィークルの攻撃力を5上げて、移動距離を+50mするのですが、正直そんじょそこらのヴィークル強化するよりも、フォールンヴィークル取った方がいいです。
続いてレジェンドウェポン、2nd時代は攻撃力+7だったのが、なんと+3まで落ちました。
その代わり、白兵ならガード値+2、射撃なら射程+10mという効果がついていますが、正直そんなに魅力的でもないなぁ。
ベースとなる武器を常備化しなければならないことを考えたら、やはりフォールンな武器の方を選んでしまうかなぁと思います。
レジェンドに変な効果はいらないんだ。攻撃力を、もっと攻撃力をよこせ。
次回は3rdで追加された秘密兵器専用アイテムの話。

10/10 往々にして敵にはそういうものがいるものだ

あの超まずい飲み物は昨日で飲みきれませんでした。
どうも、来週も頑張る者です。

3rdになって新しく出てきた秘密兵器専用アイテムの話。
まずはレイジングブレイド。命中や行動値にペナルティが来るが、攻撃力の高い両手剣です。
ガード値もなかなかですし、何より攻撃力が高い。1シーン1回ですがダメージロールを+2D10する効果もなかなか強力です。
これは効果タイミングが攻撃直前だから命中に主眼を置いたエフェクト構成をすべきなんだろうけど、たぶんこれを取るような攻撃力ラブな人たちはそんなことしないと思う・・・。
続いてフォールンピストル。その名のとおり拳銃です。こちらは同じエンゲージにいるキャラも攻撃できます。
攻撃力はライフルより2少ない程度で、効果はシナリオ3回までリアクションのクリティカル値+1という使えば無駄にならない効果。なかなかに優秀です。
というか射撃武器優遇されてません・・・?白兵にはガードがあるからなんだろうか・・・。
このフォールンピストルは、エンジェルハイロウ/オルクスで≪完全なる世界≫と組み合わせ、≪光の衣≫と使い分ける形で使いたいところですね。もちろん一気に重ねて+3にするのもアリ。
えっと、たぶん秘密兵器専用アイテムは次回で終わりかな。

10/11 こいつ横顔ばっかやな

うおおお、昨日アップロードミスったまま今日まで気づかなかったぁ!
どうも、さらに誰にも気づいてもらえなかった者です。

秘密兵器専用アイテム最終回。
まずはマスターズコネクション。対決以外の判定を無条件に成功させるというなかなかな効果です。
魅力的ではあるのですが、1シナリオ1回ですし、わざわざ秘密兵器で取るのもなぁと思わなくもありません。
続いてフォールンヴィークル。レジェンド:ヴィークルのところですっかり説明しているものと思って、名前だけ出してました。反省。
攻撃力:13、装甲値13、全力移動:300mというラディカルグッドスピードなヴィークルです。さらに搭乗すると判定に+1個のダイスボーナスが。
3rdになって車による戦闘もエフェクトで結構サポートされているので、轢き逃げキャラを作るならぜひ。
なお、運転技能は任意に選べますが、<運転:ヘリ>とかにしても飛行はできないようです。
次回は・・・古代種かな。

10/12 震太郎も横顔になってしまった!

今日は師匠のトコのリプレイ読んで過ごしたでござる。
どうも、ほかはほとんど何もしてない者です。

今回から古代種専用エフェクトの話ー。
まずは≪アーティクルリザーブ≫。これは効果はそのままに、得たアイテムを即座に装備したり搭乗したりできるようになりました。
アイテム取ったはいいけど「ぶきは そうびしないと やくにたたないぞ」という事態を防げますね。
≪イモータルライフ≫は全く何も変わらずです。ブレイクアップ時代のように侵食率上昇が無くなってくれないかなぁと思ったが、そんなことはなかったぜ。
続いて≪コンダクト≫。これはイニシアチブに使える代わりに、ちょっと制限が増えました。
対象が未行動でないと使用できず、しかも至近の対象にしか使えません。自分のメジャーアクションは使わないので、どっかで役に立つかもしれないから取っておくといった感じですかね。
ところで、これは使ったら相手は行動済みになるんでしょうかね?その辺ちょっと書いておいて欲しいなぁ。たぶんなるんだろうなぁ。

10/13 どっかの誰かさん

ヤマヤミの新しいパッチが出たというのにやる時間が無いぜ・・・。
どうも、ヤマヤミやりたい者です。

続けて古代種専用エフェクトの話ー。
≪デジャ=ヴュ≫は名前が≪デジャヴュ≫になって回数が3回からLV回に。
最大レベルが3ですから、単純に回数を減らされましたね。やっぱ3回ってのはGM的に怖いんでしょうか。
≪ニンバス≫は侵食値が1減って、ダイスボーナスも1減りました。まあ、3rdでは回避に≪リフレックス≫取らなきゃいけないし、さらにそのシンドロームの回避エフェクトも取らないといけないので、≪ニンバス≫の有用性は下がってますね。
≪フォース≫も同様に侵食値が1減って、ダイスボーナスも1減りました。こっちは≪ニンバス≫よりも痛いかも。あらゆるメジャーと組み合わせられるのは単純に便利ですからね。
1日に3個くらいのペースなら、次々回くらいに古代種も終わりますかねー。さすが上級、長丁場になりそうだぜ。

10/14 いつまでこいつは横顔続けるんだろう

先月のふぃあ通を保存していなかったことに気づき、慌てて保存する。
どうも、ふぃあ通になってから全部保存してある者です。

古代種専用エフェクトな話。
今回一つ目は《フラットシフト》。古代種専用エフェクトの中でも屈指の人気を誇るこのエフェクトは、3rdになっても全く何も変わってません。まあ、変わってもらったら困るのですが。
逆に《リセット》は大きく変わりました。ダイスペナルティ打ち消しから、なんとバッドステータス回復へ。
ああなんということ、これでは《カームダウン》から《リセット》で自分だけダイスペナルティ打ち消すというコンボができんではないか。
しかもこれ1シーン1回です。なんということっ。暴走対策用ですかねぇ。
本日最後の《リプレッション》は、効果に同意する対象にしか使えなくなりました。
ああなんということ、これでは暴走するヒロインを助けたり、《ヴァイタルアップ》を2ターン目に使うボスにぶち込んだりできないではないか。
というところで本日はここまで。次回で古代種専用エフェクトも終わりかな。

10/15 みんなが思うこと

本屋に注文した本がまだ来ない・・・。
どうも、そろそろ読めているはずだった者です。

古代種専用エフェクトの最後ー。
《ルーラー》は浸蝕値が1増えて与えるダイスペナルティが1減りました。普通に弱体化。
これもなかなか使えるエフェクトだっただけに残念ですな。
最後は3rdになって新しく追加された古代種専用エフェクト《インペリアルガード》。
自分に心酔する人を盾にするという何ともワクワクするエフェクトですが、その効果はなかなか強力。
シナリオLV回までダメージを2d軽減してくれます。おお、ついに軽減系能力が来たぜ。
呼び出すのは人でなくても構わないので、ハトを呼び出してどこぞの死を奪われた人のようなこともできます。
さて、今日で古代種専用エフェクトの話はおしまい。次回からはまたDロイスです。

10/16 どーしましょ

面倒くさがって、潰した蚊を一日放置した。
どうも、さっさと片付けろとどこかから聞こえてきた者です。

さて、再びDロイスのお話に戻りまして、今回はUGNワークス系3つについて。
UGNエージェント専用の組織の助力は、能力値が5から10へ大幅アップ。代わりに下がった部分もなく、単純に性能が上がっています。
これ結構優秀なDロイスだと思うんですけど、あんまり選ばれないイメージが・・・。いや、儂も使ったことないですけど。
UGN支部長専用の指導者は、1シナリオ1回になった代わりにタイタスを昇華しなければならない制限が無くなりました。
これに限らず3rdになってタイタス昇華の制限はあちこちで外されてますね。やっぱりタイタス昇華系は使ってもらえなかったのでしょうか。儂は使ってもらえないと思う。
UGNチルドレン専用の精鋭は侵食率基本値に+3の効果がつきました。効果そのものは変わらず。
どうしても2ndでは実験体に比べると見劣りしていたので、実験体が弱体化された3rdではこっちを選ぶ人も出てくるかも。
ところで2ndでのこれの一番いい使い方って、エグザイルかブラムストーカーで<耐性>で取るだと思うのですけど、いかがなものだろう。
といったところで今日はこの辺で。

10/17 今見返すとこの後姿ひどいな・・・

次のデモンパラサイトのサプリメントでエキドナ追加だとっ!?
どうも、ワクワクして仕方ない者です。

さーて、まだまだ続くDロイスの話。今回は3rdになって新たに追加された、レネゲイドビーイング専用Dロイスについて。
まずは神格。我は神なりーと言うためだけのDロイスと言っても過言ではありません。
効果は1シナリオに1回、天変地異を起こして建物とかヴィークルとかトループとかを破壊できます。データのあるキャラには一切効果は無し。
いっそ清清しいまでに使いどころが限定される効果ですが、トループ使いやヴィークル使いに対しては有効な手段ですし、キャラクター扱いでなければナチの超戦艦も落とせます。
もう一つは転生者。死者の記憶が意識を持ったレネゲイドビーイングであるというDロイスです。
まあ、設定は面白いのですが、効果ははっきり言って複製体の劣化です。正直誰が取るねんという。
複製体と比較して、効果で転生者が勝っているところは一つもありません。逆に完全劣化にすることで、この特異なDロイスをPLがホイホイ取らないようにしているのかも・・・。
これはシナリオのゲストNPC用という感じですな。
それでは今日はこの辺で。

10/18 くっ

『ソードワールド2,0リプレイ 拳と魔封の物語A』を買いました。
どうも、リプレイが溜まる者です。

さて、今日はコンベンションに行ってきました。
前回仕方なかったとはいえ大遅刻をかましたので、今日は余裕をもって出発。
・・・結果、早く来過ぎる。
・・・うん、まあね。わかってたよ。そんな予感はしてたんだ・・・。
ともあれ無事に到着。今回はN◎VAをやる気で来たので、手提げ袋の中にはルルブとサプリがごっそり。うん、重いよ。
卓分けでも無事N◎VAの卓に滑り込むことができ、サプリもアリアリでいざスタート。
というところで明日へ続く。

10/19 どうかしている

コンベンションの前日は4時間睡眠だったにも関わらず全く眠くなかった不思議。
どうも、こんな自分が現金だと思う者です。

アリアリセッションということで、キャラメイクは当然フルスクラッチ。
正直オンセでのN◎VAのキャラメイクはいつもかなり時間かかっているので、仕上げられるか不安だったのですが、案外すんなりいくもので、思ったよりは早く完成。(それでも最後)
儂がまだ買えていないサプリメントのデータも使って、かなりのびのびとデータを作りました。
それにしてもやはりコンベンションを何度もやって数百点の経験点を持っているような人は、いろんな(えげつない)戦術を知っているものです。
儂も置いていかれないように、ほぼ一撃必殺ともいえるような戦術でキャラを組みましたが、まあ可愛いものです。(と思う)
儂は名前決定で凝るタチなので、それで他の人を待たせてしまったのが申し訳なかったですねぇ。それでも結果的に終了時間には余裕がありましたけど。
さらに続く。

10/20 それで何でもなかった例が無い

儂のトコは今日からDTB放送開始だよ。
どうも、待ち焦がれていた者です。

コンベンションの話ー。
実際プレイ始まると(というか始まる前から)大笑いに次ぐ大笑いで、久しぶりオフセの楽しさというものを堪能させてもらいました。
オンセばかりやっていましたから、オフセになるとセリフ出ないかなぁとも思っていたのですが、これがスラスラ出る出る。
ギャグを挟む余裕もあり、情報収集もぬかりなく、他のPCとコントのような漫才のような掛け合いもでき、万々歳な結果でした。
戦闘で儂の攻撃が一番警戒され、GMが意地でも回避してきたため一度も通りませんでしたが、まあそれだけ脅威だったと好意的に解釈して次はリアクション封じも絡めるようにしよう。
さて、コンベンションの話はここまで。また来月辺りに行けたら行こうかな。

10/21 やってみろよ

DTBは昨日じゃなくて今日だったよ・・・。
どうも、うっかりさんです。

ダブクロの話を続けます。今回はピュアブリード専用Dロイスの話。
最初はピュアブリード専用エフェクトの弱いほ・・ゲフンゲフン・・申し子から。
Dロイスそのものは変わらず、専用エフェクトの方に多少の変化があります。
《アンプリフィケイション》はダメージが増え、《エナジーシフト》は回復量が限定された代わりに浸蝕値が減り、同じく《セレリティ》や《リミットブレイク》も浸蝕値上昇が減りました。
《ランナウト》はやっと己に何の存在価値も無いと気づいたのか、LV上昇が+2になりました。
全体的に良くなってますが、さてこれで超血統との差をどれだけ埋められるか・・・。
その超血統ですが、こちらは最大レベルがなんと+2。しかも浸蝕基本値への+10が無くなっています。
どうやらまだまだこの差は縮まらないようです。

10/22 できませんでしたー

ストレイライトゲットー!
どうも、あとはグランド・クロスを残すのみとなった者です。

ダブクロの話ー。
今回は3rdになって新しく追加されたクロスブリード専用Dロイスについて。
まずは超侵蝕。これは1シナリオ1回判定の達成値に+10、攻撃力に+10するという微妙な効果です。
選ぶエフェクトの片方は≪コンセントレイト≫を選べばいいので、使用条件はほぼ無いも同然ですが、効果も1シナリオ1回ということを考えるとそれほど強くない。
選ぶというならもう一つの亜純血の方が面白そうです。これはクロスブリードでありながら片方のシンドロームのピュアブリード専用エフェクトを取得できるというナイスな効果。
もう片方のシンドロームの100%エフェクトを取れなくなりますが、それはまぁ、シンドロームの選択次第で何とかなります。
これで取得したピュアブリード専用エフェクトはレベルを上げられないので、≪フラッシングプラズマ≫や≪帰還の声≫などを選ぶのがよさそうですね。
次回はトライブリード専用Dロイスについて。

10/23 使いまわしてませんよ

実は2012年くらいまで、儂の携帯の料金設定には学割がついている。
どうも、ギリギリ滑り込んだ者です。

今回はトライブリード専用Dロイスの話。
三つのシンドロームを操るトライブリード専用のDロイスは、三つを器用に使うものと、偏りをもたせるものが存在します。
まずは奇跡の血。それぞれのシンドロームからエフェクトを組み合わせて使うと浸蝕値上昇が−3されるというものです。
ダブクロ3rdになって浸蝕値上昇が1のエフェクトが増えたため、そういうものを選んで使用すれば、かなり効率良く攻撃できます。
あらかじめ3つの組み合わせをいくつか用意しておくといいですね。
続いて業師。こちらは通常取得できない100%エフェクトかオプショナルの80%エフェクトを自動取得し、さらに最大レベル制限を受けないという効果です。
これで取得したエフェクトはもちろんすぐに最大レベルまで上げるでしょうから、自ずと必殺技になります。おお、考えられてる。
効果もスタイルもいい感じなのですが、何よりストーリー欄の『赤方偏移蒸発砲(レッドシフトブレイザー)』が何と言うかこう・・・いい感じすぎる。真似してぇ。
次回からはいよいよシンドローム専用Dロイスです。

10/24 こっちは使いまわし

グランド・クロスゲットー。これでサプリ全部揃ったぜ。
どうも、N◎VAにずぶずぶハマっている者です。

今回からシンドローム専用Dロイスの話。今回はエンジェルハイロウ。
光使いで取得できる≪光の手≫は、3rdになって≪光の指先≫になって手の大部分が範囲から外れました。
しかしタイミングはメジャーのみからメジャーとリアクションになって使用できる範囲が増えています。じゃあ最初から指先だけ使えよ。
ダイスボーナスも1レベル時点では3個になって使いやすいです。3レベル時点では2ndの方がお得ですけどね。
闇使いで取得できる≪闇の手≫も3rdで指先だけになりました。
侵食値が7に固定になって使いやすくなった代わりにクリティカル値は+1になりました。くっ・・・。
使用回数もシナリオLV回になったおかげで重複取得する必要があります。2ndでは重複取得する必要無かったのに・・・。
しかし一番の問題はこのエフェクト、技能がシンドロームってことですね。使用不可じゃん。ゴミじゃん。
まあ、ここはエラッタ入るだろうなと思いつつ続く。

10/25 さらに文字コマ

日曜朝のスイハンジャー。
どうも、エコノミーになる前に観れた者です。

シンドローム専用Dロイス、今回はバロールのお話。
邪眼はバロールの8つのエフェクトにダイスペナルティ効果を追加するという効果になっています。
2ndの邪眼はバロールにダイスペナルティエフェクトがそんなに多くないため使いにくくなっていましたが、3rdでは幾分軽減されているようです。
同時にダイスボーナス減少のペナルティも軽減されており、使いやすさは格段に上がっています。
ただしこのDロイスで与えられるダイスペナルティはラウンド持続であるため、イニシアチブ値を高く持っていくことが重要ですね。
もう一つの時使いはその効果が大きく変わり、ダメージ振りなおしからダイスの出目を操作する効果に変わっています。
1シナリオ3回で侵食値1D10上昇というペナルティはあるものの、タイタス昇華してダメージ振りなおせるだけの2ndよりは使いやすいです。
ダイスロールの最後辺りで、6などが出たときにクリティカル化するのがいい使い方ですかね。
次回はブラックドッグの話。

10/26 そう言われてもねぇ

会社からPCにインストールしろと言われたソフトの説明がいいかげんすぎる・・・。
どうも、探すの大変だった者です。

シンドローム専用Dロイス、今回はブラックドッグの話。
まず、雷帝で取得できるエフェクト≪ミカヅチ≫は、ダメージ上昇が3D10で固定になり、回数制限がつきました。
1レベル取得で十分な効果が出るのは嬉しいですが、やはり回数制限は煩わしいなぁ・・・。3rdになって増えましたねぇ、回数制限。
もう一つのDロイス、機械化兵は純粋に強化されています。
2ndでは1D10軽減できるダメージが、3rdではその最大値の10点固定。さらに侵食基本値への加算が半分になっています。
これあまり選ばれなかったんですかねぇ?そんなに悪いようには見えないんだけど。やはりTFTの人造生命と比較されるのかなぁ。
閑話休題。
久しぶりにコメントが来たジェノサイダー人気投票の話。

カルージ-->久しぶりに投票を見たらカルージの票が狂っていてワロタ。

ええ、結構前に何者かによって200票になっておりました。
通常の投票では忌避されるこういう行為も、ジェノサイダー人気投票ならOKであります。ガンガンやっちゃってください。

10/27 いや、ヘコんでなんかいられないぜ

ニコニコ動画でDTBの最新話を使用した動画が出てると観たいのに観れない・・・。
どうも、放送が半週ほど遅い者です。

富村さんが重度のN◎VAユーザーだと知って、とても嬉しい輩ですこんにちは。
いやぁ、歴史が長いシステムだけあって結構周りにもいるものなのですねぇ。
いつか富村さん交えてN◎VAやりたいものですな。
閑話休題。
悪ふざけ推奨のジェノサイダー人気投票の話。

カルージ-->すごく人気のキャラですね

人気なのは否定しません。事実エスペにおける禁断の一角を担っているので。
だがこいつが一位なのは間違いなく何らかの闇の力が働いています。

カルージ-->漫画にはいつごろ出るんですか?

あれを出せと申すか。・・・その意気や良し!
まあ、せっかく一位なのだし適当なところでちょろっと出しますかね。

10/28 場面変わりまーす

一瞬呼吸の仕方を忘れることってありません?無いですかそうですか・・・。
どうも、変な子です。

シンドローム専用Dロイス、今回はブラム=ストーカーの話。
まず片方のDロイス、吸血鬼で取得できる《赤き聖餐》はとても軽くなっています。
HP回復量はLV×5になり、使用タイミングもセットアップに限定されましたが、浸蝕値はなんと3で、要100%でもなくなりました。
タイミングの変化もむしろ良い変化でしょう。ロイスによる復活が戦闘不能直後に限定されたため、『後で復活できる』手段というのは貴重なのです。
続いて黄昏の支配者。これで取得できる《従者の行進》も使いやすくなっています。
2ndでは1ターン何もできない的を作るだけだったこのエフェクトは、ついに未行動での召喚が可能に。
他のエフェクトと組み合わせられないのは残念ですが、それでも有効なエフェクトです。
そんなところで今日はここまで。次回はキュマイラの話ー。

10/29 少なくともお前よりは落ち着いている

期限が明日までの報告書の存在をすっかり忘れてたぜ。
どうも、急いで書いている者です。

シンドローム専用Dロイス、今回はキュマイラの話。
最初にはっきり言うと、キュマイラのDロイスは大きく変わっていません。
野生本能は使用における侵食値が増えただけですし、羅刹も攻撃力が少し増えただけでした。
しかし、この2つのうちの片方、野生本能の意味は3rdになって跳ね上がっていると言えます。
なぜなら3rdではセットアップでもマイナーでもエフェクトを組み合わせ放題。特殊なエフェクトを使っても2つまでという2nd時代のわずらわしさはありません。
もちろんイニシアチブの低くなりがちなキュマイラが、敵の攻撃の前に体勢を整えられるということは、これまでどおり大きな意味があります。
3rdではガードが強くなりましたからなおさらですね。
あんまり変化が無かったということは、これらのDロイスはそこそこ使われてたのかなぁと思いつつ今日はここまで。
次回はエグザイルになります。

10/30 見つかったというか見つけられたというか

本日は予定を変更して緊急報告を行います。
どうも、フェンリルくんです。

さて、本日皆さんには悲しいお知らせをしなければいけません。
儂、フェンリルくんは会社の命令で4ヶ月ほど京都の方へ飛ばされることになりました。エイプリルフールではありません。マジです。
移動日は11月15日・・・・・・と思ったらついさっき呼ばれて3日になりました。どういうことなの・・・。
また、向こうへ行くと夜勤があるため、就業時間が不規則になります。スケジュールはまだわかりませんが、だいたい昼夜半々くらいのペースです。
それに伴い、このサイトがどうなるのかという話なのです。皆さんには非常に言いにくいことで、正直こんなこと言わなくて済むならそれが一番なのですが、一応管理している者としてそうもいきません。
そろそろお気づきの方もいるでしょう。そうです。非常に残念ではありますが、このサイトは、11月3日をもって更新が1日の中で早くなったり遅くなったりしてしまうことになります。
あ、今「その程度か」と思いましたね?
儂がこの程度で毎日更新を欠かすわけがないでしょう。毎日更新無くなったらこのサイト何が残るというんですか。
閉鎖すると思った方は、どんな手段でも構いませんので、儂に「コノヤロウ」とお伝えください。
それではこの辺で。急いで準備しなきゃ・・・。

10/31 そっちの方がびっくりだったらしい

『シノビガミ・リプレイ弐 刃魔激突』を買いました。
どうも、持っていくものが増えた者です。

シンドローム限定Dロイス、今回はエグザイルの話ー。
エグザイル異形で取得できる≪聖痕≫は、HP消費が増えただけでなく1シナリオ3回という制限もつきました。ガッデム。
これ結構バンバン使ってもいいタイプのエフェクトだと思うんですけどねぇ。本当3rdになってから回数制限増えたなぁ。
器物使いの方は、受けのルールが無くなったため、ガード値+5という恩恵がきています。これ結構いいんじゃないでしょうか。
また、コネは対象から外されました。やっぱりこれはイメージ湧かなかったのだろうか・・・。
閑話休題。
このコメントに返信する感覚が懐かしいジェノサイダー人気投票の話。

管理人のオオカミさん-->確かに急いでいるのはなるほど、初っ端からの誤植でとても伝わってくる。

い、言われる前に直したもんっ。
たぶん過去の日記にはまだまだ誤字脱字が蔓延っていると思われます。見つけたらご指摘のほどお願いします。

管理人のオオカミさん-->コノヤロウ応援してます

ありがとうございますっ!「応援してます」なんて言われたの初めてじゃなかろうか・・・。
ああ・・・こんなピュアな子を罠にハメてしまったのだと思うと・・・ゾクゾクする。