×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

03/01 リアルチーカマ仙人・・・って横幅とるなぁコイツ

ペテロ足を持つ瀬田くんは、そのままペテロの道を歩むといいと思います。すなわち全裸。
どうも、ロクな道を指し示さない野郎です。

では割とかいつまんでいく感じで長崎レポ。
母君に送ってもらってバス乗り場へ。去年はバス乗り場の場所が全然わからず難儀しましたが、今回はその経験が既にあるので去年の二の舞にはなりませんょ。はっはっは、ざまあ見たまえ。
さて、去年と同じようにバス乗り場でとても寒い中バスを待つか。
あれ?何かすごく二の舞な気がするぞ?いや、そんなことはあるまいて。うん。
そして去年と同じように遅れてバス到着。パトラッシュ・・・僕もう眠いんだ・・・。そんな学習能力の足りないネロ儂。
続きます。

03/02 コンビニから出てきたとこです

あれ?言ってなかったっけ?実は去年も行ってたんだよ瀬田ママン。(ママンを苗字で呼ぶな)
どうも、『ばはら』は『ヴァルハラ』の略っぽいなぁと思いながらレポを書く者です。

バスに乗るなりいそいそと電撃PlayStationを出して読む儂。『DPSど』の投稿ハガキの字はかなり小さいため、本に顔を近づけバスの振動に必死に耐えて読む儂はさぞ滑稽に映ったことだろう。
一通り読み終えた頃に消灯。妹に「ちゃんとFate録っとけ」のメールを出そうとするが『圏外』
そうだよねぇ、高速道路だしねぇ。こんな単純なことにも気付かず、その上解決策も見つからない文字通りどうしようもない儂。帰ってからわかったことだが、案の定妹はFateを録り忘れたらしい。ガッデム。
そんな不安と自己への嫌悪に塩胡椒で味付けしたかのような不快な気持ちは、カルピス飲んで寝て忘れることにする。ぐびっ、よし、寝よう。目が覚めたらそこは長崎サ♪
AM3時という超微妙な時間に目が覚める儂。もはや己が今何県にいるのかもわかりゃしない。
カルピスか?あれが悪かったのか?それともメールを送らなければという中途半端でいいかげんな使命感がそうさせたのか?もう手遅れだよ、それ。と、寝起きに関わらず儂の頭はフル回転し、ふて寝しました。この辺いつもと変わりません。
続きます。

03/03 参考資料:廉双高校女子制服

『なななな』のメアちゃんはシンデレラの鑑だと思います。というわけで決して嫌いじゃないですょ。
どうも、昨日はシンデレラの意味が本当にわからなかった者です。あ、あとフェイトはマジで見たいです。

レポの続き。
ついに長崎到着。岐阜より暖かいとはいえ、やはり明朝はちょっと寒し。
師匠が長崎駅に到着するまで30分くらいあるので、それまで「あれを言おう、これを言おう」と武器の準備をする。
しばらくして、駅に到着した師匠からフェンリル君はどこにいるだろうというメールが来たので、返信を打っていたら師匠が儂を発見。フェンリル君メール打つの遅ーい。
師匠はまだ朝メシを食っていないそうなので(この時間帯なら当然)、せっかくですからパンを奢る。
そしてフェンリル君の朝メシはコアラのマーチ
どうやら秋雲くんと映画を見に行って以来、『コアラのマーチ=主食』という概念に違和感が無くなっているようだ。このときに師匠に感染していないことを祈る。
そして儂がいつも使っているキャラシートの小ささにびびる師匠。師匠がいつも使っているやつの半分しかなければそりゃあびびる。
お、電車が来たようだ。では続きは次回。

03/04 あ゛ぁ〜〜

4〜3文字に略せれば略語として御の字です。御の字ですが・・・
どうも、新聞テレビ欄の略称はかなりの割合で無理があるものが多いと思う者です。

電車・バスと乗り継ぎ師匠の家へ。去年も来たくせに全然行き方を覚えてないため、師匠にご足労賜ったことをとても申し訳なく思う。
そうこう思ってるうちに到着。いきなり荷物を広げ、中には自分も味を知らんものも含まれる珍奇な岐阜土産を半ば強引に押し付ける最悪な儂。
さっそく己のキャラデータを作り始めるが、「他の2人のPLはまず回復魔法なんて取らない」という師匠(GM)からの貴重な情報に、ちょっとサポーター色を濃くせざるを得なかった我がPC。おまけにHP成長の出目が腐っていたため、吹けば飛びそうな主人公となった。もともと虚弱キャラにする予定だったのでまさに「我が意を得たり」ではあったのだが、「どうでもいいところで死なないだろうか」という不安も常に寄り添っていてくれた。
なお、案の定、他の二人のキャラは攻撃重視だった。今回のセッションでの儂の一番の英断は『フォース・シールド』と『マジック・シェル』を取ったことだと思う。
続く。

03/05 コンビニには缶飲料の補充に来たので、十分凶器になりました。やったね

『参加費』と『アルコール』の二文字が無い限り、フェンリルくんは基本的に呼べば来ます。瀬田くんへ、今後の参考までに。
どうも、ケチです。

他の2人のPCが横文字名で縦文字名が自分だけだった際、ちょっと「裏切ったな、僕の気持ちを裏切ったな」と思ったのはひみちゅです。
そしていざセッションが始まると緊張して全然セリフが出てこない儂。億%儂がほとんどチャットでしかTRPGやってないせいなんですけどね。真面目にこれはどうにかしようと思った。
その一方で、シナリオ内にしかけられた師匠こだわりのギミックに素直に感動する。儂は将来こういうGMをやりたいと思うのですょ。
その日は前後編の前編をやったのですが、全体を通しても前編のラストバトルが一番死を覚悟しました。それでも勝ったのだからTRPGってすごいと思う。なにせどういうキャラが来るか実際プレイする直前までわからないわけですから、それで骨がありなおかつ理不尽ではない強さの敵を出すというのは並大抵の難しさではないのです。ちなみに儂がGMをやったセッションでは、ボスが弱かったことが多かったのですょ。ふっ・・・。
そんなこんなで大成功のうちに前編終了。
続きますょ。

03/06 私が死んでも代わりはいるもの

このガイコツくんたちはジェノサイダー組織に時給520円(最低賃金割ってる)で雇われているバイトくんたちだと説明する機会を、すっかり失ってしまいました。
どうも、うっかりさんとかそういう問題じゃないアホウです。

その日ひさびさにTOD2の蓋を開け、ブックオフで買った攻略本片手に師匠とやる儂。誰かとテイルズやるなんて何年ぶりだろうか。
一応儂のセーブデータなので儂が1Pでジューダス、師匠が2Pでカイルでした。ん?何かおかしいトコあったかい?僕らの英雄はいつだってジューダスさ。
でもさすがにかなりのブランクがあるため、過去の儂が何を目的にしてどういう行動をしていたかまったくわからない。少しずつ思い出そうとするが、まあ当然のごとく見落としがあるわけで・・・。結果、戦闘ランク『HARD』のままトラッシュマウンテンにつっこんで毒ガスも手伝い危うく全滅しかける。
そんな後編に不安の影を落とすようなうっかりさんをやらかして一日目終了。
続きます。

03/07 この漫画でプライバシーも何もあったもんじゃないな

刃物の鋭さを知らずに刺し殺されるのと、知った上で刺し殺されるのではどちらが幸福だろうか。
どうも、ここにいるのが教育上良くないことばっかり考えてるおにいさんだよ。そうだねビン太くん。

二日目。
師匠の家の外を通る救急車の音でAM3時ごろに起こされる儂。また3時かよ、何か呪われてんじゃないだろうか・・・。
もちろん寝直したのだが、一度起きたこともあり結構早い時間に起床。一日目のレポでは書いてなかったが、師匠のトコの飯はかなり美味い。軽く我が家の1.5倍以上あるが、そこはヒミツだ。
飯食べた後はレベルアップ作業をして、セッションが始まるまでTOD2をやる。実際本当にセッションやる直前まで黙々と確率約2%のアイテムのためにリセットを繰り返してました。おのれウィンターズ・・・。
このレベルアップ作業でもHP成長の出目は腐っており、他のPCの半分くらいのHPしかない。なのでできるだけダメージを受けないようなキャラにした。それでも防御を突破されれば即死しかねなかったが。
続きますょ。

03/08 もう十分トラウマは植えつけられている。一話冒頭とかで

秋雲くんの「しばらく狼魔クンの顰蹙を買うかも」発言を受けて、いそいそと武器の手入れをしております。うふふ。
どうも、黒田の遺志を継ぐ者を生かしてはおけない。そんな『黒田スレイヤー』です。

死神と腕組みしながら後編開始。レベルアップ時の判断は大当たりだったようで、これが無ければタイマン戦闘のときは本当に死んでいたと思われる。
なお、前編のときもそうだったが、ボス戦が一回終わる度にHP/MP/プラーナが全回復するのには大いに助けられた。実際これがあるのと無いのとではプレイヤーの安心感は雲泥の差である。シナリオによっては無い方が良い場合もあるが、今回のように戦闘がほぼボス戦のみでダンジョン探索の無いシナリオではこれがあるとロールプレイに集中できるのでとても助かる。
シナリオの方は大成功。正直なハナシ、今まで儂がやったTRPGの中で最もいい話だった。あまりにいい話で儂がラスボス一つ手前の戦闘で超魔導を使い忘れたうっかりさんなんてかすんで見えるほどだぜ。うおぉ、あのシナリオでの一番の心残りじゃあ・・・。
そんなこんなで後編終了。こんどは儂がGMでTRPGをやってみたいものです。
でも続きます。

閑話休題。

今回の瀬田くんの『おしえておにーさん』にお答えするのには一番上の文のトコではスペースが足りないので、ここでまとめてお答えしておきます。
まずガイコツくんたちの話。仰るとおり彼らは最低賃金を大きく割った給料で働かされてます。それでも彼らが働くのは決して脅されているわけではなく他の条件が良いからです。
まずあのスーツを着てジェノサイダー施設内にいる時間は、何をやっていても労働時間としてカウントされます。ただし呼ばれたら何やっててもすぐ行かなくてはいけませんが。
もちろん命令でシャーロックホームズの少年探偵団よろしく外で調査とかしている時間も労働時間に含まれます。おまけに謀反とか起こさない限り勤務態度悪くてもあんまり怒られませんし、クビにされたりもしません。我らが司令官どのは初めから彼らの顔と名前を覚える気などさらさら無いので。故に必要以上に頑張っても評価されたりはしませんな。
あとあのガイコツくんたちでむこうのかっこいい戦闘員に勝てないことはわかっているので、基本的に戦うのはジェノサイダー任せでガイコツくんたちが命を張ることは少ないです。少ないだけで無いわけではないですが。
その上所得税とか取られませんし、日本の景気に給料の額が左右されることもありません。日本が滅びたりすればまた別ですが・・・。ある意味最も安定した職場かもしれない。
続いてお泊りの話。フェンリル君は棚で寝たこともあるのでドラえもん全然OKです。むしろそっちがいい。
交通費は・・・伝家の宝刀『高速バス』使おうかなぁ・・・。電車なら早いこた早いんだけど、往復で軽く2万飛びそうだしねぇ。でも電車なら好きなときにいって好きな日に帰れるよなぁ・・・。
・・・ん?まてょ?秋雲くんも来るんなら集まった面子でTRPGをすることも可能か・・・。いいなぁそれ・・・。

03/09 「本編では語られなかったが」ってアンタ・・・

100質をどの程度ネタまみれにしようかなとか本気で悩んでます。いや、三葵は真面目に答えますけど。
どうも、露骨に贔屓する者です。

セッションが見事終了してから師匠とその友人たちがソウルキャリバーをやっていたのですが、黒ローブの人の動きがツボにはまってびくんびくん痙攣しながら笑いまくる儂。大丈夫か儂。
その後師匠がロマサガやるの見てたり儂が持ってきたサーヴィランスやるのを見てたりした後、また一緒にTOD2やりました。師匠とテイルズやるの楽しい、楽しすぎる。このまま一気にクリアしてしまいたい気分だ。
実は師匠はTOD2を一度クリアしているのだが、こういう一人でやっても楽しめ、その上で未クリアな人のサポートをしても楽しめるというところはやっぱすごいと思う。テイルズって偉大なぁ。
この日はちょっと遅くまでテイルズやって就寝。明日は帰宅です。
続きます。

03/10 妹のせいと『耳をすませば』のおかげで0時またいだ・・・

昨日のTVチャンピオンでやっていた二丁拳銃の『洗濯機の取扱説明書の唄』は素敵だったと思います。
どうも、是非ともCD化を望む者です。

普通に起床!(太字で書くようなことか)
ふっ・・・儂はついにAM3時の呪いを打ち破ったさ・・・。しかし今日は帰宅日、そんな勝利の余韻に浸る間も無くもの寂しさが儂を襲う。
何度か従兄弟の家に行ったときもそうだが、帰宅日の朝というのは「もう一日あればいいのに」とか思ってしまうものである。本当にもう一日あっても同じことを思うのだろうけど。
ならば今を楽しむべし!というわけでPS2(師匠の)起動!師匠とTOD2やれるのもあと少しなのだから、めいいっぱい堪能してくれるわ!
と、言いつつTRPGでやったキャラの絵を描き始める儂。
まだ続きます。

03/11 8時ダヨ!

手軽にTRPGを知るにはやはりリプレイを読むのがいいと思います。『ナイトウィザードリプレイ』とか書いてあるやつ。
どうも、その道に引きずり込もうと画策している者です。

描き始めた理由は簡単。この素晴らしいキャラたちをぜひ掲示板アイコンにしたかったから。他の2人のPCは色がわからなかったため無理でしたが、判明次第追加します。というわけで近々一般ピープルの方々を置いていきまくっている掲示板アイコンが次々と追加される予定ですょ。
というわけで出発時間と格闘しつつ締め切り前の漫画家のように頑張って描いていた儂。その横で師匠は防具の値段を「ボッタクリだ」と言いながらイースをやっておりました。まったくその通りであります。
儂の方は頑張って描いたため結構余裕を持って描きあがり、というわけで昨日の日記で書いたとおりTOD2起動!大切な何かをかみしめながらほぼ戦闘しかしてませんでした。でも楽しい。
おや、そろそろ帰る時間のようだ。
続きます。

03/12 中学校で習った地理の授業が初めて役に立った瞬間。結構それっぽく描けるもんだ

瀬田くん、水で正解だ。犬に牛乳あげると腹壊すよん。衰弱している子犬とかだと死んでしまうこともあるから注意だ。君も嫌だろう『死因:下痢』なんて。
どうも、餓死か下痢かと問われたら餓死を選ぶ狼です。

駅に着くまでずっとTRPGのことを話しておりました。いやもうホント何でもっと早く話さなかったのか、もっと話したいことはたくさんあるのにネタが溢れてしょうがないのにとか思いながら。
駅で師匠と別れ、電車に乗り込む。ふぅ、さっきとはうってかわり暇になってしまった。うん、本でも読もう。
電車が発車する。景色が後ろへ流れる。それを認めたくないかのように本を読む。
前の席にオッサンが座る。何故か話しかけてくる。しかし訛りまくっているため半分もわからない。仕方が無いので曖昧に空返事だけしてすぐに本を読むがオッサンは話し続ける。
去年長崎に来たときは高速バスの後ろの席に迷惑なオッサンがいてマトモに眠れながったが、どうやら儂は相当変なオッサンに縁があるらしい。
おかげで電車が目的地へ着くまで退屈はしなかったが、かなり鬱陶しかったのはヒミツである。
ちゅじゅく。

03/13 それはまんがまつりでの儂の仕事だ

免許?まだに決まってるじゃないKA!HAHAHA!
どうも、言ってて悲しくなってる者です。

駅到着ー。高速バス発車まで1時間もある。もてあますぜ。
暇だったので土産とか買いつつ、角煮まんをもふもふと食べて時間を潰す。それでも発着所でクソ寒い中かなり待たされましたが。
高速バス内は行きと比べてかなり空いていました。「これなら楽勝だろ」と椅子を思いっきり倒しましたが、しばらくして儂の後ろにだけオッサン出現。何故だっ!! 泣く泣く椅子を戻す。
そして儂の席の下は暖房の噴出し口があるためむわっと暑い。何故だっ!!
そんな儂のオアシスは師匠から脅・・ゲフンゲフン・・・ふんだくっ・・ゲフンゲフン・・・記念にもらったキャラシートとヒロインの絵でした。あ〜幸せ。
続きます。

03/14 何を今更。

本日、秋雲くんの家に襲撃お邪魔しました。本当は書きたいことがかなりあるのですが、長崎レポが終わってないので秋雲くんの日記に託すことにします。
どうも、帰るときには荷物が倍以上になっていた者です。

目が覚めたらサービスエリアでした。相変わらず暖房の噴出し口がむわっと暑い。このやろう・・・。
くそっ、これはちょっと外に出て冷たい飲み物でも買わないとやってられn寒っ!!
こっちってこんなに寒かったっけ!?明朝とはいえ寒すぎだろう!これはさっさと飲み物を買って速やかにバスに戻るべきだ。
というわけで可及的速やかにGokuriを買ってバスに帰還むわっと暑い。どうやら儂にはこの二択しか無いらしい。こいつぁ南無いぜ。
ぐびぐびGokuriを飲みながらついにバス降り場到着。ソロモンよ私は帰ってきた。
というわけで長崎レポも本日で終了。とてもとても、もひとつとても楽しい体験でした。師匠、本当にありがとうございます。
いただいた絵はさっそく携帯の壁紙にさせていただきました。とってもステキ。
続きません。

03/15 キャラクターの視点で喋れよ

最近無性に世の皆様方が『他人のプライド』というものをどのくらい気にするのか知りたくなってきました。特に理由はありませんが。
どうも、いらんこと知りたがる習性をもつ生物です。

何やら秋雲くんが儂に対して甘い幻想を抱いているようなので、ビン太くんも認める悪いおにーさんとしてはそれをぶち壊すような説明をしたいと思います。ごめんね秋雲くん、儂は悲しいお知らせをしなければいけません。わくわく♪
動機は簡単、『タダでポーションを飲みたかったから』これに尽きますね。タダで目的のものを手に入れる方法はいくつかあります。盗む、作る、いろいろありますが一番簡単な方法は他人に買わせることです。この手段の要は買わせる対象にその物を欲しいという思いが少しでもあること。幸い妹は以前からポーションを飲みたがっていたので楽々クリアしております。
躊躇いが無いのも当たり前です。元々自腹を切るつもりなどなかったのですから。限定版だろうと通常版だろうと、儂の出費はゼロですから変わりありません。ポーションを買う前に『ポーション売ってたら買ってきてほしいか?』とメールで確認しておきましたし、買った後には『ポーション買った。630円払えよ。』とメールを送っておきました。最悪ですね。
おまけにこの方法。妹に金を出させることによって所有権をつかませることもできます。つまり儂に対してポーションを飲みきる義務は発生せず、儂は一口飲ませてもらったら妹に返すことができるというわけです。妹が所有権を主張し、飲ませることを拒むという事態ももちろん考慮する必要がありますが、美味しい飲み物ならまだしもポーションですからそれは無いとふんでいました。
一つ予想外なことを挙げれば、妹がポーションを不味いと言いながらあっさり飲みきったことですね。わぁ〜すごいや、僕びっくりだよ。そうだねビン太くん、儂もそう思うよ。
さて、明日は従兄弟の家に遊びに行くので更新が不可能となります。明後日は更新できると思いますが、さてさて。

03/17 こいつの普通顔での驚きが描けなくなってる・・・

どうやら瀬田くんはニ泉をヌッ殺しに行くそうです。がんば。
どうも、目ざとい者です。

はい帰ってきました〜!
向こうで何があったか話し始めると実に面白おかしいのですが、ホントに次から次へとネタが飛び交っていたので正直語り尽くせません。が、一つだけ挙げるとすれば『タイピング・オブ・ザ・デッド』はとても面白かったです。みんな、やるんだ。
閑話休題。
ビン太くんは汎用人型無能パペットです。必殺技はビンタです。使いませんけど。
主に日記内に突然出現し、その内容に対し毒にも薬にもならない意見をほざきます。筆者は「そうだねビン太くん」と返します。それだけの存在です。切ねえ。
閑話休題。
ソフトバンクがVodafoneの日本法人を買収しました。姉さん事件です。ちなみに我が家は全員Vodafoneです。
ソフトバンクの話だと、名前はVodafoneから変えるそうです。つまり日本からVodafoneが消えるということですな。
これが良い方に傾くのか悪い方に傾くのかはわかりませんが、天下のソフトバンクのことですから何か面白いことをやってくれると思います。
ちなみに、儂の携帯には力強く『J-PHONE』と書いてあります。あれ?

03/18 あー!こいつ描きにくいなぁもう!

秋雲くんからのメール便は従兄弟の家に行っているときに届いたようです。ええ、ゆっくり聴かせていただいてますょ。
どうも、タイミングの悪い星の下に生まれた者です。

ねんがん の ダブルクロスリプレイ・オリジン3巻『破滅の剣』 を てにいれたぞ。固有名詞長ぇ・・・。
いや、まだ読みきってはいないんですけど、面白いなぁこれ。予想はしてたけどダブルクロスがやりたくてしょうがなくなってきたょ。
同時にTRPGページを更新しなくちゃとか素で思ったよ・・・。
いや、小説ペーシもそうなんだけど、この休みの間あんまり更新できてないなぁと意図的に見ないようにしてたことを思ってみる。
あれぇ〜おにいさん、「休みの間に大幅更新しなくちゃ」とか言ってたの誰だったっけ? そうだねビン太くんてめぇちょっと黙ってろ
とりあえず手近なところからやろう。そして車校の勉強もしよう。と、もう一つの意図的に見ないようにしてたことも思い出してみる。

03/19 0時まで待たせてこれかよオイ。いや0時またいだの妹のせいだけど

とりあえず三葵の100質だけ完成して、秋雲くんに送りました。さんざん調べものして書いたりと贔屓全開。
どうも、他の人の分のクオリティ低下が自分でも気になるけど止められない者です。

本日、雪が降りました。姉さん事件です。
まぁそれはいいとして、ジェノサイダーで見事に語り損ねたことの一つに、あの『アホほど弱い敵さんたち』のことがあります。あの最初のオッサンとか半死半生のトカゲとか。一応彼らって改造人間なんですよね。どれだけ人間離れした外見してようが。
実際彼らはもう出てこないので、ここでちょっと話しておこうと思います。
まず、あのオッサンですが、奴は当初、全身から様々な武器が出てくる改造人間にするつもりだったようです。しかし一つ目を取り付けた時点でなんか計算が合わなくなってしまったらしく、結果そのまま放置されてしまいました。あわれ。
こいつに限らずグロークスの科学者嬢は失敗したりするとすぐに放置する傾向にあるようです。それでいいのか科学者として。
次回はあのトカゲさんについて語りたいと思います。お楽しみに。

03/20 何気にこいつの顔の角度が難しかった

車校の勉強するぞー。更新作業するぞー。シル見6話やってるぞー。
どうも、言ってることとやってることが多分におかしい者です。

では前回に続き、アホほど弱い改造人間たちの語り損ねたことをお送りします。
今回はあの勝手に死んだトカゲさん。極力自滅するキャラというのは出さないようにしてますが、そもそもジェノサイダー自体高校の授業中に思いついたことを節操無く描きとめたものを元にしてますので、今後もこんな奴らばっかり出てくるかもしれません。
このトカゲさんの攻撃ですが、『とにかく遠くで爆発する炎』というだけで距離も角度も完全にランダムとなっております。しかし突然その場で爆発するので防御はほぼ不可能です。
確率的に見れば大抵が宇宙の端っこあたりで誰にも知られずぽひゅっと消滅して終わりなのですが、何の因果かタイミング良く誰かに当たります。おお、すげぇ。
ちなみにあの宇宙人は地球侵略に来たところに命中。あのよくわからないディヴェンザとかいうやつは、もっともっとどこか遠い世界でとどめの魔法を放とうとしたところに命中です。双方とももう出てきません。
というかディヴェンザの方ひっぱりすぎですね。あの爆発何だったんだとか思った人もいるだろうなぁ。
そんなとこで解説終了。次はいつになるだろうなぁ。

03/21 描き忘れも塗り忘れもある気がするが、後者はわからない

うちの妹も去年公立高校に合格してるので、秋雲くんとはシンパシーを感じます。
どうも、負け組です。

秋雲くんトコのビン太くんが何気に理知的です。うわっ可愛くねぇ。(ビン太くんは総じて可愛くない)
今まで(そしてこれからも)この日記ではたくさんのよくわからないキャラをその場の勢いで出してきたが、それを律儀に覚えている人ってどのくらいいるんだろう・・・。
まつりちゃんは写真もあるから覚えてる人多いだろうけど、魔王ドドルゲスとか勇者エクセリオとか・・・始原竜神セムハザなんて覚えてる奴いないだろう。儂自身も命動の妖精リティスを「あー、なんとか妖精ってのいたなぁ」ぐらいにしか覚えてないし。
なお、これらのキャラクターは日記内でひょっこり出てくることもあるので、中途半端に忘れておくといい感じです。

03/22 そうか!わかったぞ!(cv高山みなみ)

瀬田くんがあっちの世界に引きずり込もうとしています。うおー!にぼしの日とか言うなぁー!
どうも、『小説サイト』の方は聞こえなかったことにする者です。

えぇ・・・何と申しましょうか・・・秋雲くんがとんでもないことを暴露していらっしゃいます。
うわーん!秋雲くんの馬鹿ー!「ここだけの話」だってメールの真ん中辺りに冗談っぽい上に嘘臭く書いたじゃないかぁ!こんちくShow!!
でも内容については一切否定しませんょ。自分でも書いてて、メールにしてはすごい文章量だなと思いましたし、溺愛ぶりはどっちかっつうとフォーベシィです。
あと無言の圧力のトコも大正解です。むしろ脅し気味です。
実際モビルsゲフンゲフン・・・MS様に限らず、ARSには儂の圧力がかなりかかっております。高校時代からそうでした。どうしようもありませんな。
おにいさん、今日のおにいさんってぶっちゃけ過ぎだね、もろだしおにいさんだよ。そうだねビン太くん、口と夜道と背後には気をつけるんだよ。

03/23 前回までの場所と中継が繋がっているかもしれません

本日、母と妹が羨むほど綺麗な手と爪をしていることが判明いたしました。
どうも、つくづく女の敵です。

BLOODALONEが面白すぎです。こういう笑いありシリアスありラブコメありの作品って大好きなのですょ。
メインであるミサキとクロエももちろん大好きなのですが(「ちゅーを・・・しろ」は名言)、1話に出てきたサンゴ頭の情報屋スライもかなりいい感じです。たぶん瀬田くんの好きなタイプだわ。マッチョじゃないけど、かなり背高いみたいだし。(君の選考基準はそこかい)
それとワク線を描かず、散りばめたように絵を配置する描き方は雰囲気にとても合っていていい感じです。何と言うか空気感がやわらかで素敵なのですょ。
というわけで見つけたら読んでみるといいと思います。現在2巻まで発売しております。

03/24 予想外って・・全部お前のせいじゃないか

『今日の5の2』のOVAが本日発売ですね。買うほどの懐の余裕はありませんが。
どうも、そもそもビデオとかDVDとか買ったことない者です。高いんだもん。

瀬田くんが『更新足りん世界』に引きずり込もうとしております。由々しき事態です。姉さん事件です。ぬぅっ!そうはさせんわぁ!こうなったら今すぐ小説を更新しtそれは無理だぁ!
でも暇を見て掲示板アイコンはちょくちょく追加するつもりです。師匠のトコでTRPGやったときのキャラだから一般人置いていきまくってるけど。
TOP絵は・・・まあ、ネタが浮かび次第・・・。ネタが浮かばないと描けないというのは想像以上に大変っぽい。ネタが浮かんでも画力がついていかないこともままありますし。黒柳徹子を5人くらい描いて『徹子たちの部屋』とかは速攻『無理じゃボケェ!』となりましたょ。
まあ、ネタが浮かんでもきっとしょーもないものなので、頭の隅っこに放置して茸でも生やしておくのがよいと思われます。このサイトを訪れる者全ての期待を捨てよです。正しきものなど何も無いのだから。

03/25 その時、彼は全ての力を解放した

スライさんは瀬田くんの好みにちょこちょこっとかすってるっぽく思います。
どうも、BLOODALONEの同人誌時代の作品が気になる者です。

秋雲くんのサイトでARSの100質が更新されました。読むの楽しい。
その中でも儂のマントラにぴぴーんとひっかかったのは浅野季沙さんの100質の93問目!

093.枕が変わると眠れない?
枕を使わずに寝ているんでなんとも


同士よ!
いや、儂は枕があると眠れないのでより重症なのですが、何か孤独から救われた気分だよ。ありがとう。きっと向こうにとってはいい迷惑だろうがありがとう。
そんなステキな気分になった儂@明らかに通常の生物ではないですが、それをぶち壊すかのように携帯のストラップが壊れました。ガッデム。

03/26 儂もそう思う

自分で「目が肥えている」と言う奴に限って退化もいいとこだったりするので、一般人の皆様は注意だ。
どうも、批評家嫌いです。

『徹子たちの部屋』に意欲を見せている瀬田くんにエールを送りつつ、まさかこんなとこでネ・リファーナルの名が出てくるとは思わなかったのでびっくりです。
うわーん!『通称ネリネ』とか言うなぁー!あれ考えたときはSHUFFLE!なんて全然知らなかったんだよぅ!!こんちくShow!!
というわけで『通称ネリネ』の部分はカットです。彼女はネ・リファーナルです。OK?
一応彼女は出てくるだけならすぐにでも出てくるけど、本当に出てくるのは結構先です。というか碧の十字架の執筆速度じゃ否応にもかなり先です。(8Gを知れ)
碧の十字架は文章:儂、挿絵:瀬田くんでお送りするので、瀬田くんが待ち望んで待ち望んで禁断症状でびくんびくんいきはじめた頃に「ネ・リファーナル描いて」と言うと思います。それまでハァハァしてお待ちください。

03/27 体当たり!?というツッコミもかすれるほどに描きにくかった角度

暇力発電所かりょくはつでんしょ。すんません言ってみただけです。
どうも、時と場所を選ばす墓穴を掘れる者です。

本日『県庁の星』を観に行ってきました。その前後に『ムー』を立ち読みしてました。関連性?無いよ。
この映画は何が面白いかって、本筋の展開をわかりやすくシンプルにしておいて、その他の細かなところを楽しむ余裕をもたせてあるとこ。見つけなくてもいいけど見つけたらちょっと面白い小さな伏線とかがいい感じなのですょ。
閑話休題。
Aロース=ラブコメだと!?それは聞き捨てならねぇ。Aロスが無くともラブコメは成立するのですょ。BLOODLONEとかそのわかりやすい例です。ミサキとクロエのラブコメがいい感じです。
あと『みなみけ』はラブコメじゃないと思いますょ。あの姉妹間でラブが発生してくれればまた話は違いますが、というかむしろそっちを推奨ですが、特に三女×長女で。現状でラブコメの定義に当てはまるかというと議論を要するところです。
おにいさん、ドサクサに紛れて自分の欲望をぶっちゃけたね。そうだねビン太くん、君もワタとか猟奇的にぶっちゃけるかい?

03/28 衝撃とか爆発とか難しいっすね

秋雲くんのARSに三葵の100質がアップされました。感慨深い。
どうも、他の人のは全然進んでない者です。

圧力来ました。バッドステータス重圧です。指が重くなるため執筆速度が遅k(黙れ)
『通称:ネリネ』のネタを切った理由としては、これ自体に花言葉以上の意味を持たせていなかったのと、これを考えた当時より何倍もステキなネタを思いついた上、そのネタが『ネ・リファーナル』のままにしておいた方が生きるからなのです。そしてこんなにペラペラ喋っている方の理由は、どうせこのネタが日の目を見る頃には今日の日記など皆様忘れているだろうとタカをくくっているからです。どうしようもありませんね。
実際かぶってるというだけなら『碧の十字架』というタイトル自体、かぶってるわけで・・・。当時の儂はどうしてもっと調べてからタイトルを決めなかったのか。うっかりさんめ。
なお、瀬田くんによる挿絵は1話につき1〜2枚を予定しております。覚悟したまえ瀬田くん。
そしてどうやら瀬田くんはツインテールのネ・リファーナルにハァハァらしいので、儂はきっとどこかでそういうシーンを書くと思います。

03/29 サルでもわかるさっきの攻撃の解説。ってこれホントに攻撃か!?

妹がひぐらしの漫画にびびりすぎです。面白ぇ。
どうも、そんな妹を喜々として脅かす女の息子です。

スクランは・・・どうなんだろう。確かにラブがあってコメも物凄くあるので、定義としては当てはまっているが・・・。ラブを利用したコメ・・・?いや、普通にラブコメ・・・?議員求む。
話変わって、儂は好きな絵描きさんや、特に好きな絵描きさんや、師匠と崇める別格の一人はいますが、特に嫌いな絵描きさんはいません。嫌いな絵柄もありません。儂より上手ければ。
絵柄というのはその人の絵である証、個人の証明、顔や声のようなものだと思っておりますから、絵柄を否定するということはその人そのものの否定に繋がるわけなのですょ。特に絵描きさんという人種は。
そんな個人の嗜好に基づいた存在の否定なんて人間臭いことごめんですょ。やっぱり作品というものはどんな形であれ楽しんだ者勝ちだと思うのですょ。
つまり何が言いたいのかというと、瀬田くん『フタコイ オルタナティブ』のアニメは面白いぞと。出てくる奴出てくる奴みんなどっか頭おかしいからステキだぞと。みんなノリ良すぎだぞと。(あんだけガラにも無いこと書いて最後がそれかい)

03/30 犬神家の一族と私

由良原 澪、由良原 奏の次におどろき役のみなさんが置いてある今の状況は、一種のセクハラだろうと思う。
どうも、早急に改善すべきだと思った、その二人に惚れられているPCのプレイヤーです。

本日、桜の上に雪が積もりました。姉さん事件です。ついでに息も白くなったサ。
もう雪は降らないだろうと思ってましたから、このサプライズは何かぐっとくるね。猟奇的に。(まてい)
閑話休題。
森村誠一の終着駅シリーズの一つに『碧の十字架』というのがあるのです。見たことはありません。
もちろん儂はミステリーなど書けないので、こちらは気軽に『碧汁』もしくは『あおじる』と呼んでいただいてOKです。というかそれ以外の略称は認めん。
というわけで瀬田くんの挿絵が愉快に踊り、秋雲くんの圧力がほんのりかかった『碧の十字架』をどうぞよろしく。まだ一話も書けてないけどね。

03/31 きゅうしょに あたった。 こうかは ばつぐんだ。 カナカナカナカナ・・・

自分の絵柄を捨てちゃったら、それはもう絵描きじゃないですょ。
どうも、他人の存在を否定する人も嫌いならば己の存在を否定する人も嫌いな者です。

何書こうとしたか力いっぱい忘れました。こいつぁ南無いぜ。
うーん・・・今日何があったんだっけ・・・。そうだ、大学が始まったんだ。免許まだ取れないのに。(そんな都合は知らん)
去年選択必修科目一つ落としたため、今年の履修講義にその皺寄せがきそうだとか。健康診断のときに去年より身長縮んでたりとか。
うわっ!嫌なことばかりじゃないか。何か良かったこと・・・何か良かったこと・・・。そうだ!
大学のコンビニに『おばあちゃんのぽたぽた焼き ミニサイズ』が売ってた!
今日の儂、南無いなぁ・・・o...rz
というわけで3月も今日で終わりです。さよなら3月、来んな4月。