×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

01/01 第六話のサブタイですょ。って枠内に収めろよ!

あけましておめでとうございます。
どうも、本日来た年賀状が一通だけだった者です。秋雲くんありがとう。

なんというか、思いっきり寝正月してました。うん、寝すぎ。
正月だからといって特に何をするわけでもなく、笑いながら『白き日の御子』を読む儂はさぞ奇怪に写ったことでしょう。
いや正月とかもうどうでもいいよ(おい)、『白御子』ステキすぎ。
普通あんなに綺麗にシナリオ成功させられないって、さすがきくたけさんだと思いました。プレイヤーの設定も予想していたものから大幅に、それはもう大幅にずれただろうに・・・。
そして天さんがいい人だ!本当に天さんかと思うほどいい人だ!あれがあの野太い声で成されていたというのか!
というわけでとても堪能しました。それが儂の正月です。

01/02 ジェノサイダーの皆さんは比べようが無い。

TRPGのルールブックを読んですごす1月2日。
どうも、正月らしいことしない奴です。

昨日すっかり書くのを忘れていましたが、儂が秋雲くんに送った年賀状は無事元旦についたらしく、律儀なことにメールを送ってきてくれました。
文面には『なんか去年より成長してないか?』と書かれていましたが、これは決して儂の画力のことではなく乳とか尻とかそんなののことだと確信しております。彼のことだから。
瀬田君の方はちゃんと届いたかなぁ・・・配達中にまつりちゃん率いる謎の武装集団の襲撃とか受けてなきゃいいんだけど。
そんなセリフを残して儂はガレキに潰されることにします。

01/03 『訳』って、お前喋ってないじゃん!

と〜かくんから来た年賀状は『2005』という字が修正液で消されていました。
どうも、今年も割と暴露していく感じの者です。

瀬田くんからの年賀状がようやく届きました。雪のせい?
なんかとてもクオリティの高いお犬様が描かれております。いったいこれ書くのにどれだけかかったんだろう・・・。まったく時間無いご身分なのにホントありがとう。さらに人生初の二通目の年賀状を送ってもらえるようで、これまたホントありがとう。ありがとう!(退路を断ちにかかるな)
閑話休題
さて、秋雲くんは儂の年賀状により「Unlimited power!」と叫んでいただいたようで描いたかいがあります。ホントありがとう。ありがとう!
そして彼にUnlimited power!を与えたナニな絵を描いているときの儂は「家族(特に妹)に見られて白い目攻撃をくらうがいい」と終始ニヤニヤしているはずでした!儂もそうしたかった!
そうできなかった理由は簡単。あの絵難しかったんだもん!バランスとか曲線とか!
描き終わったときの儂は「 」たましいもいいとこで、彼好みのきゅるんとした丸っこい文字を書く余裕もありませんでした。文字が投げやりだったのはそういうわけです、ごめんね。
というわけで今度はそこら辺も徹底したいと思う儂でございます。るふ☆

01/04 あ、言い忘れましたが六話のタイトルは『さらば名も無き英雄よ』です。

実は『お年玉』とは目下の者に使う言葉、目上の者には『お年賀』が正解。つまり、初売りセールなどで見かける『お年玉福袋』や『お年玉抽選』などは、店側に見下されていることを意味しているのですょ!
どうも、『お年玉』と書いた方がわかりやすいだけだろという何の面白みも無いツッコミは聞こえない者です。

本日、従兄弟の家に日帰りで行ってきました。
ステキです従兄たち、ネタが飛び交う飛び交う。飽きないわホント。
ファミレスに行った際、順番待ちの名前書きのネタを話していると従兄(次男)が友人の話をしてくれました。
その人は順番待ちの名前書きのところに『ホリエモン』と書いたそうです。知っている人は知っているかもしれないですが、こういう場合店の者は平然と名前を呼びます。
店員「一名でお待ちのホリエモン様、禁煙席でよろしいでしょうか?」
その人「その点に関しては想定の範囲内です」
店員「ぶっ!(笑)
せっかく我慢していたのに、いや我慢していたからこそ堰を切って吹き出す店員。さすがにこれは想定の範囲外だったようです。儂も機会があったらぜひやってみたいですね。

01/05 またかよ!

うおっ!何で明日大学あるねん・・・。
どうも、とてもサボりたい者です。

昨日に続き、昨日の従兄弟の家に行った話。
ファミレスから帰宅後、従兄(次男)と『連合 VS Z.A.F.T.』やってました。種に関しては保健所のフラッシュから得た知識しか無いというのにも関わらず。
まあ、そういうわけですから本編での活躍など知らない儂は、主に見た目で機体を選んで色々試してみたわけです。その結果わかったこと。
オレンジ色のファンネル飛行機とミサイル犬が強い。(ガンダムは!?)
あと隙あらば味方を殴ろうとする点で、儂と従兄はとても意見が合うと思います。(そんなことしてるからアーケードモードのクリアに手こずるんだ)

01/06 もはやツッコむ気力も無い。そんな巨大対決。

レクサスは車の名前ですょ。
どうも、レクゼル君の生みの親です。

師匠から年賀状が来ました〜!ひゃっほう!!
これだよ、これを待ち望んでいたんだ。どれほど待ち望んでいたかというと、コントラストサイドより待ち望んでいました。ちなみにコントラストサイドはまだ来ません。
まず封書で来たのにもびっくりですが、ステキな絵を2枚も描いていただいたのが何よりびっくりです。超嬉しい。
そして同封されていた会話に萌え萌えですょ。はっはっはクロウめ、油断してるからだ。奇襲攻撃に耐性無い奴め。(おのれのPCや)
何はともあれ、ホントありがとうございます師匠。きっと今年(来年?)も送りますょ。

01/07 そ−か?まだいけると思うぜ?

アリアンロッドリプレイ『ノエルと薔薇の小箱』を買いました。
どうも、買うのが遅い者です。

昨日ひさびさにTRPGができました。儂の出番はありませんでしたが。
いや、でもいいのですょ。このままTRPGのできない日々が続いていたら、儂はあの地でエルマとともに砂になっていたでしょうから。ええ、わかりにくいネタを平然と吐きますょ、この末期患者は。
あ、コントラストサイドはまだ来ません。儂が悟りを開くまでには来てほしいものです。届いたら即身仏になっていましたとかシャレになりません。
さて実はこの文、仮装大賞を見つつノエルと薔薇の小箱を読みながら書いてました。(しねよやー)
そんな世の中ナメた姿勢を浮き彫りにするこのサイトを今年もどうぞよろしく。(遅いよ!もう七日だよ!)

01/08 今度は自爆かよ!?

Q:雪が溶けたらどうなりますか? A:桶屋がもうかる
どうも、真面目に答えてないように見えて的を射ている者です。

数日前、秋雲くんから「9日に『銀色の髪のアギト』を見に行く。金はいくらでも払うからついて来い、それが今回のミッションだ」と指令を受けたので行ってきます。しかし我が家の者たちは全員今日行くと思っていたようです。何故だ・・・。
さて、秋雲くんという名前にピンときて110番したそこのあなた、そう、彼です。前回SHUFFLE!原画展覧会に行った際、壮絶なまでの遅刻をかましてくれやがりましたお寝坊さんです。
今からオラ、ワクワクしてきました。今度は何を忘れ、何を失うのでしょう・・・。
お楽しみに。

01/09 黄土色に任せて怠けていた組

エイプリルさんはとてもかっこいいと思います。
どうも、一部の人にしかわからない話をすることに躊躇の無い者です。

というわけで昨日の予告通り、秋雲くんと『銀色の髪のアギト』を見てきました。そしてガメラのペーパーを持って帰りました。
いやだって面白かったんですょストーリー解説とかすごく。抜粋するとこんな感じです。
『(前略)少年・相沢透(富岡涼)は、ある日、海岸で不思議な卵を拾う。(中略)中からカメそっくりの小さな生物が誕生した。透は生物を「トト」と名付(中略)飼うことを決意する。だが、火を噴いて空中を飛び回り、驚くべき勢いで成長するトト、明らかに通常の生物ではない。そんな中、凶暴な巨大生物が出現した。』
重要なのは太字部分です。なんて頭の浅い文章でしょう、秋雲くんが爆笑してました。どういう視点で書いてるんでしょうねコレ。
そして秋雲くんは今回は遅刻しませんでした。というか早すぎました。儂が家を出る前に駅にいましたょ。何やってんだ君は。
映画の内容については特に語りません、見てない人のことを考慮して。
映画を見たら昼食。二人して何を食うか悩む悩む、これでもかというほど悩む。
そして悩んだ末に導き出した本日のランチは
コアラのマーチ(冬季限定)
うん、おかしい♪
昼食じゃないよこれは。なぜにそこまで出費を減らそうとするんだ秋雲くん。
そんな一日でした。やはり彼とともに行ってネタが出ないわけがないという儂の読みは大当たりのようです。

01/10 こいつっ!?タメ無しで爆発できるのかっ!

もはやここにコントラストサイドの話を書くのも、しつこすぎてどうかと思ってみる。
どうも、そんだけ待たされている者です。@現在進行形。

瀬田くんから二枚目の年賀状が届きました。ひゃっほう。
まさかこのネタでくるとは思いませんでした。これじゃあ死んでも死にきれねぇ。
それにしてもペンの使い方上手いなあ。こんなに微妙な濃さ薄さは儂には到底無理でやんす。羨ましいなあ、コレ。
彼の年賀状はジェノサイダー描くときの資料にもなるので、遠慮も承諾も無く使わせていただきます。
あと宛名の郵便番号が5文字目まで書かれてました。彼が日記(1月7日)で『うげっ、早速郵便番号間違えた。さっきまで願書に自宅の住所書きまくってたからなぁ………』とあったのでそれだと思いますが、残り2文字になるまで気付かなかったのね。うっかりさんめ。
同日記において『アレです、ナンバーワンよりオンリーワンですょ』と書かれていましたが、つまりうっかりミスナンバーワンは別にあるということですね。たーのしみー。

01/11 大体の予想はついていた人(たち)

瀬田くんからの二枚目の年賀状は、オモテ面の自分の名前に『?』がついておりました。
どうも、得体の知れない輩から年賀状を貰った者です。

サントラが届かない秋雲くんに、妙な親近感を覚え始めているコントラストサイドの届かない今日この頃いかがお過ごしでしょうか。
本日、道路の端にトレーナーが落ちていました。いえ、教官の方ではなく。
何故?とか思いましたが、母との会議の結果、はっ!?子供が車に轢かれそうだ!変しnドグシャア!!と撥ねられた名残だということで決着がつきました。唯一脱ぐことができたのがあのトレーナーというわけです。死体が一つ増えただけですな。
母は以前、同様に靴の片方だけが道路に落ちていたのを発見したことがあるそうですが、それも、父さん・・・母さん・・・先立つ不幸をお許しくdドグシャア!!と片方しか脱いでいない状態で撥ねられた名残だということで決着がつきました。きっと靴を揃えたかったという未練で化けて出てくることでしょう。
そんな会議がナチュラルにできる親子ですが何か?

01/12 場面飛びすぎ。お前ら誰や、ここどこやねん。

本日、講義が長引いたせいで電車に乗り遅れかけました。
どうも、講義終了時間を過ぎると途端に落ち着きが無くなる者です。

はい、シャーペンの濃淡です。いきなり何のことかと思われた方のために説明すると、瀬田くんの日記への返答です。
実際あれはやってみると結構難しく、儂も思ったような色を乗せることができません。なので瀬田くんのあの技術はとても羨ましいのですょ。
しかし使いどころが無いのは本当です。だがそれがいい。
すぐに自分の力になってストレートに社会に還元されるような能力よりも、ぱっと見は役に立たずに理解し思考することによって応用が見えてくる能力の方が儂は好きです。
あと『参考やら何やら、【悪意さえなければ】好きに使ってくれて結構ですょ。』とのことですが、儂の行動に悪意が無いわけがないので、ここは嫌な意味でノーコメントとさせていただきます。くっくっく。
まあ、基本的にはオッサン描くときの資料にするだけですょ。あの角度の顔は貴重なので。

01/13 なんかよくわからんバトルやってます。

FEARのウェブラジオ『ふぃあ通』を聴いていて「へぇ〜、コントラストサイド発売中なんだ〜」と現実から目をそらしてみます。
どうも、嫌な悟りを開きそうな者です。

と〜かの呟きとともに不良度の高い1月12日の瀬田くんの寝起きスッキリ日記からの抜粋。
『変身するときは下から脱ぐもんだと思いますょ狼魔さん(なんの話や
男女問わず。
問わず。』
えー、なんか瀬田くんが「僕は下から脱ぐ方が好きだ」と力強く言ってくださったので、ちぃ覚えた。
でも「ぬっ!?子供が危ない!」とか言ってズボン脱ぎだす男って、お前が一番危ないよ。周りの人々は「明らかに通常の生物ではない」とか思うことでしょう。
そんなネタを提供しつつ墓穴を掘ることも忘れない瀬田くんは、とてもステキだと思います。

01/14 ファンタジーのお約束、アウトレンジから剣技。

未成年の喫煙者が一人もいなくなると、煙草会社は潰れるんですょ。なんて皮肉な業界。
どうも、「そういうセリフは二十歳越えてから言いなさい、とーかくん」とドスの効いた声でささやく者です。

瀬田くんの日記を読んでいて「ゾンビの戦略シミュレーションって面白いなあ」とか思ってみる。
プレイヤーは一人のネクロマンサーとなり色んな国家に戦争仕掛けるのですょ。数千数万のゾンビ兵を従えて。
倒した敵武将とかはアンデットとして蘇らせ自軍の武将として使えたり、敵国の王を人知れず暗殺&アンデット化して傀儡にしたり。
『意識値』というパラメータがあって、これを低く設定して作ると強くはないが命令通りに動く、より道具に近い兵が、逆に高く設定して作ると強いけど元が敵兵だったりする者はヘタするとクーデターとか起こす可能性がある兵ができるとか。
最初はゾンビしか作れないが、自分のネクロマンサーレベルが上がると、昼は行動できないが数々の特殊能力を持つ『吸血鬼』や、竜をゾンビ化した飛行可能ユニット『ドラゴンゾンビ』とか作れるようになったり。
スタートが個人(つまり自分一人)なので、とことん存在を気付かれないように隠密行動をとることも可能。辺境の村人を飢えや疫病から救ってまわることも可能。薄汚い人族などいらんわとばかりに『ムツゴロウ王国 ぞんび』を作って全人類に宣戦布告することも可能。
やばい、面白いぞ!これはいけるっ!(ほんとかよ)

01/15 二日前の「なぜ・・・攻撃が・・・」の続きは「届かないんだ・・・」です。

なんか今日は珍しいトコに行ったので、遠征に向けて兵糧を買っておきました。
どうも、師匠にしかわからないことをほざく者です。

儂が政治家になったら地位も金ももちろん日本を良くするなどカケラも興味を見せず、ただオッサン共をおちょくることに精を出すのでしょうな。「私が当選した暁には、その立場を利用して政治家の裏側を次々と暴露いたします。今の腐敗した政界からは膿を出さなければならないのです」とか選挙演説で言って。(お前が一番腐敗しとるわ)
さて、瀬田くんから『失言を確実にかっさらっていく』とお褒めの言葉を賜りました。てれりこ。
そんな瀬田くんが13日(の金曜日)の儂の日記に対し『瀬田は「下から脱ぐ(脱がせる、なのか?)方が好き」ではないです…』とおっしゃりました。そーなのかー。
え〜、カメラさんここちょっとズーム。
田は「下から脱ぐ(脱がせる、なのか?)方が好き」ではな
もうちょっとズーム
ら脱ぐ(脱がせる、なのか?)方が好
あとちょっとズーム
(脱がせる、なのか?)

ボクソコマデ言ッテナイ・・・
常に墓穴を掘り続ける瀬田くんが可愛いすぎです。うっかりさんめ。


追記:0時またいだのは例によって例のごとく妹のせいです。

01/16 何か例の勇者っぽい少年の仲間@解説キャラ

目の前で発車すること二回、全く違う方向の電車に乗ること一回。本日の戦果です、こいつぁ南無いぜ。
どうも、今日も元気にトラブラーです。

件の『ゾンビ戦略シミュレーションゲーム(仮称)』が、一部で予想外に人気です。びっくりだぜ。
瀬田くんのおっしゃったように、これは間違いなく外道ゲーです。悪いことし放題。
そもそも戦争なんだから卑怯もへったくれも無いんですけど、それならばとことん手前勝手なエゴで動けてこそナンボでしょう。
瀬田くんみたいに一週目には物量に任せて世界を滅ぼす、二週目には吸血鬼の少数精鋭と、次はこれをしよう、その次はこれをしようと思えるゲームになればステキですね。
しかしこれホント誰か作ってくれないかなあ。作るとなると仕事量ハンパじゃないけど。
なにせストーリーつきの武将とかは作ったとき意識値でその後が分岐したりするだろうからなぁ。
誰かあえて火中の栗を拾う猛者はおらんものか・・・。


追記:0時またいだのは例によって例のごとくです。

01/17 手首こわっ!?

今日からテスト期間だということからずっと目をそらしてました。
どうも、孤独に逃避行中な者です。

本日は英語のテストでした。
はい、記憶力のいいBoys&Girlsはピンときたかな?そうです、あの英語のテストです。
前回妹に電子辞書パクられて撃沈したあの忌々しい黒歴史ですょ。
しかし今回はそうはいかん!あの日から一日たりともこのことを忘れたことは無かった!ごめん嘘ついた!
今回は電子辞書の準備は万全、ついでに辞書にものを言わせてテストの方も割と問題無し!
はっはっは、儂が本気になればこんなものよ。(本気になってその程度か)
英語の前のテストで思いっきり席間違えたけどな!

SW名言集
"No!" - EPISODE Y_Luke Skywalker

ふっ・・・さすが儂だ、必ずどこかぬかりがあるわ・・・。

01/18 おいこら、諦め早いぞ。

『調和 oto 〜with reflection〜』を聴きながら『緑の王』を読んでます。
どうも、絶好調逃避中な者です。

テスト期間というものは勉強しない者から見ても、言い知れぬプレッシャーが纏わりついているようで心地のよいものではありませんな。
昨日と今日におけるテスト勉強は『立ち聞き』これ一本でした。詳しく言うと、テスト開始前に教室前にてたむろしている勉強熱心な人々の会話を聞いているだけです。
まったく世の中をナメきってますな。そんな儂が好きです。
しかしこれ、意外と効果があるらしく、昨日の英語の前にやったテストはこれのおかげで解けました。わーお。
皆様もぜひ。主に暗記モノに効果があります。あ、良い子はマネしちゃいけませんょ。(どっちだよ)

01/19 1.2倍なので、あまりすごい爆発ではない。

本日のテストで持ち込み可能物を二つほど忘れました。
どうも、絶好調ぬかりだらけな者です。

アクセス解析で『ゴミとロボとイジメの関係』のリンクから来ている人を見ると、何だか申し訳ない気持ちになります。
何故かって?小説書いてないからサ。
しかし逆を言うと、これがあるから急ごうという気になるのであって、無かったら儂が怠惰根性丸出しにするのは目に見えているわけですょ。
ジェノサイダーを毎日更新にしているのも、一日でもサボったら絶対そのままずるずるとサボり続けるだろうからで(他サイトさんの毎日更新(したいけど忙しいときはできない)絵日記を追い抜きたいという邪な思いもかなりありますが)
言い換えれば毎日更新にでもしないと漫画なんて描けやしないんですな。ふっ・・・どうしようもない奴だぜ。(だってそうなんですもの!)
皆様もサイト企画のご利用は計画的に。ギリギリまでやるって言わなきゃ見てる方は期待のしようがないんだから。けっけっけ。

01/20 でも不意をつけば魔法をミスらせることくらいはできる。

なんか12時まで寝てたので、午前中に描こうと思っていた絵が描けませんでした。
どうも、次の日の予定を立てるとまず失敗する者です。

秋雲くんが日記で「まままぁは要らない子」と言っていたのを見て、以前携帯メールで送られてきた彼のランキングを読み返してみたら、はっきりと場外送りにされておりました。
彼のメールはとても己に正直なので大好きです。
閑話休題。
本日、儂がホワイトボードに『猪八戒』と書いていると妹が来て
「走るデブで、ランデブー・・・」
と囁きました。
字が乱れました。

01/21 魔王史上最悪の断末魔。

絵を描く資料にドリムゴートを開くとそのまま果てしなく読んでしまいます。
どうも、誘惑に弱いというよりは条件反射な者です。

何か瀬田くんがセンター試験ですね。当たって砕kゲフンゲフン・・・。
そんな他人の苦労を横目に遊んでいる儂が何を言おうと彼の力になりはしないのですが、それでいいんだ。(まだテストがあるというのに遊んでいるという点で全然よくない)
閑話休題。
どうやらコントラストサイドが本屋に来たようなので、明日取りに行ってきます。
まだ何か次元一つ隔てた先のことのように思えます。現実感がまるでありません。
こりゃテスト勉強どころじゃないや。(待てコラ)

01/22 ひっぱりすぎだ。

コントラストサイド来ましたー!追加エフェクトすごーい!こりゃ勉強どころじゃねぇやHAHAHA!
どうも、昨日予想したとおりの姿の儂です。

そして一緒にボンボンも買いました。中村さん再来、ぎゃーす。
どうやら次号にはNOAが掲載されないようなので、買わずにククルとナギだけ立ち読みすると思います。悪い読者。
そのククルとナギですが、まさか連戦で来るとは思いませんでした。こういうの超好き。
「そんな・・・・まだナギには疲労が残ってんやぞ!!!」という物言いを「知りませんわそんなもの」の一刀で切り捨てるヤーヤ様がステキです。ゾクゾクくるわ。
さて、明日のテストどうするかな。どうにもならん気がするが。

UMA大戦ククルとナギ名言集
"刺してんだから刺されろよバカヤローー!!!"_Hikaru Nagi

01/23 ここでジェノサイダーの皆さんにカメラを戻します。

今日も今日とてコントラストサイド生活。さて、どうしたもんかね。
どうも、明日のテストは本当に勉強しなければならない者です。

明日でテストも終わりです。というか今年度が終わりです。しかし、上のとこにも書いたとおり、明日のテストが最難関でございます。
何だかラスボスを前にしている気分です。へっ・・・上等だ。ごめんなさい嘘ですできるならやりたくありません。
そんなラスボスに挑む儂のステータスはというと。

ぶき:やくそう

うん、おかしい。でもがんばるよ。
閑話休題。
今年のセンター試験の小説は、僕っ娘二人の百合風味作品だったそうです。
読んでみましたが、切ねぇ・・・。今後の百合展開に期待です。(まてこら)

01/24 ひさびさの登場で酷い仕打ち。

わーいテスト終わったー!出来は訊くなー!
どうも、喉下過ぎればハイテンション野郎です。

テストが終わったので明日から4月ごろまで休みですょ。はっはっは、恐れおののくがいい愚民ども。(何にだ)
これだけ休みがあるのだから、何かしら大幅更新しないと後ろから刺されそうです。蚊とかに。
というかいいかげん小説更新しようや・・・最近全然進んでないじゃねぇか、ほら、カツ丼でも食え。箸はねぇぞ。
TRPGの方も大魔王行進曲の世界観を語っておきたいしなぁ。うん、やれよ儂。
というわけで何か更新します。できるものから更新していきます。
さぁ〜言っちまったぞ戻れねえぞ。部屋の隅でガタガタ震えて命乞いしても誰も助けてくれねぇぞ。
そう、何かやるためにはいちいち追い詰めないといけない。そんな儂ですょ。

01/25 ゲーセンのレバーではありません。

ナイトウィザードファンブック、パワー・オブ・ラブを買いました。これで今月厳しいです。
どうも、衝動判定ファンブった者です。

いやしかし、これはすごいですょ。どこがすごいかって全部がすごい。
一冊まるまる柊蓮司と言わんばかりのステキ内容です。よくこんな無茶ができたものだ。
そしてどシリアスな場面でも容赦無く笑いが入るいつもの勢いも健在、いやむしろ田中天氏がGMということでさらに加速しています。この暴走っぷりがステキ。
閑話休題。
一人称『オレ』の女性は『オレっ娘』でいいと思います。しかし『娘』の定義にあてはまらない場合はその限りではありません。
あと○○○に入るのは『ハイテンション』だと思います。面白みの無い回答ですんません。

01/26 てめえ、流れをぶった切ってシリアスやるんじゃねえ。

コブクロとダブクロを見間違えるようになったらもう終わりだと思います。
どうも、終わった者です。

秋雲くんの日記にも書いてありましたが、儂のところにも「クラスのみんなで酒を飲み注射器をまわす同窓会をやるので金払って来ると言え。来なければと〜かくんの命は無い。なお、このメールを受け取った場合、30人に同じものを送らないと不幸になります」(一部誇張表現あり)とのメールがきました。
不幸上等。
というわけでまったく行く気がございません。矢でも鉄砲でも持ってこいというものです。でも香水だけは勘弁な。
やっぱりこういうものは行きたくないと思ったら行かない方がいいと思います。行くと絶対後悔するから。
そういう事情なので、と〜かくんは夜道と背後とまつりちゃんに注意するといいと思います。儂は助けてあげませんょ。

01/27 要するにわかんねぇってことかよ、使えねえ・・・。

と〜かくんが「僕をネタにしてっ!」と言っていたのでネタにすることにします。
どうも、そういう業者です。

で、その問題の文章とやらはこれですね。
『あ〜〜〜〜〜女欲しい』

龍の顎
"ついに本性を現したなっ!" _Jessica

「まあ待ちたまえ」。まずはその溢れ出るピンク色のオーラと迸る煩悩を収めるのだ。
このままそれを放出し続ければ、国連は君を『特A級甲種”明らかに通常の生物ではない”』に認定することになってしまう。儂はそんな君の姿など凄く見たい!
まあ、それは置いといて。(置いてしまうのか!)
瀬田くんの『爺覚えた』がステキでした。思いっきり笑ったよ。ハラショー。

01/28 聞けや、てめぇら。

どうやらと〜かくんは、己の持つ途方も無い力にまだ気付いていないようです。
どうも、覚醒を促す者です。

どうやら瀬田くんはまつりちゃんラブ政もとい祭りごとが大好きだそうですので、例の飲み会に行くそうです。
なので儂はそんな瀬田くんを見守りつつ、何とかダブルブッキングできるよう頑張りたいと思います。ファイトだ、儂。(そこまでして行きたくないか)
閑話休題。
昨日、秋雲くんが我が家に来たので妹の大好きなアイスを二人で喰らいつくしました。
妹には「アイスが無くなったのは秋雲くんのせいだ」と言っておきましたので、ご安心くださいな。

01/29 真面目に聞いてるのに扱いがひどい者

家の近くには、決して吼えず無言で飛び掛ってくる犬がいます。
どうも、けっこうびびる者です。

車校の入校に行ってきました。終始早く帰りたかったです。
昨日父が面白い店を発見し、本日そこへモーニングを食べに行くハメになったので朝早かったのです。
入り口に『命懸けて!営業中』とか大真面目に書いてある店で、店内の水槽には亀が泳ぎ、モーニングを注文すれば、およそモーニングには似つかわしくない分量のもはや何を頼んだのかよくわからないセットが出てくる店でした。
そんなカオスな衝撃によって、帰ってから眠れなかったので車校行ってから眠い南無い。ばっちり意識飛んだサ。
というわけで先の思いやられるスタートとなりました。ふっ・・・儂だってすんなり終わるとは思っちゃいねぇさ。

01/30 必殺技発動につきカットインが入りまーす(嘘)

今日も今日とて車校に行ってきました。
どうも、エンスト一つで慌てすぎな者です。

どうも、更新履歴が『日記更新』で埋まってしまいました。幽々しきもとい由々しき事態です。
おまけに他のトコを更新する余裕もありません。何故だ・・・。
何故って儂が妹とギルティなんてやってるからいけないんですけどね。ミラクルロボカイサードインパクトカスタムショッキングレベル512クーポン券付き発進などという、いらん知識も増えましたょ。
閑話休題。
【ダブルブッキング】意味は『二重予約』
@乗り物などで、同一の座席の切符を2人の客に売ってしまうこと。ホテルの予約などでも起こる。
A1人の人が同一時間帯に2つの予定を入れてしまうこと。
この場合、Aの意味で使っております。つまり例の飲み会の開催期間に予定を入れることによって、堂々と胸を張って行かない。と、こういう魂胆なのでございます。
なお、失敗しても行きません。あらかじめご了承ください。

01/31 何とか一月に収めたぞ・・・。そんな6話終了

今日明日と車校が休みです。何故に出鼻をくじくようなマネをするか。
どうも、学科で寝ないことが当面の課題な者です。

本日、秋雲くんのトコのARSを一気読みしました。Phase3を書いていたときの彼はどんな顔をしていたのかホントに気になります。いや、無責任で大変失礼な推測ならいくらでも出るのだよ、魔法の言葉「彼のことだから」を基軸として。
いやしかしいくらなんでもそれは無いだろうと、かつて彼が書いて送ってきてくれた『BluesHeart』を読みながら考える儂がここにいます。自分で自分の言葉に説得力を感じません。
閑話休題。
母上が生まれて初めてインフルエンザにかかったそうです。生まれて初めてって、あんたどんだけ頑丈なんだ・・・。